翔哉 アジア杯も背番「10」確実「重み分かっている」

[ 2018年12月13日 05:30 ]

アジア杯日本代表メンバー発表 ( 2018年12月12日 )

MF中島翔哉
Photo By スポニチ

 MF中島(ポルティモネンセ)は香川不在により、アジア杯も背番号10をつけることが確実となった。今や森保ジャパンの主軸に成長し、南野、堂安とともに新BIG3を形成。アジア杯でもチームをけん引するプレーが期待される。

 プレミアのウルバーハンプトンと交渉大詰めと報じられているが、活躍次第ではさらなる争奪戦に発展する可能性もあり「背番号の重みは分かっている」と話すドリブラーのプレーに注目が集まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年12月13日のニュース