C大阪 MF山村和也が骨折で手術、全治2カ月

[ 2018年10月12日 14:04 ]

 C大阪は12日、MF山村和也(28)が「左第3、第4中手骨骨折」により全治2カ月と診断されたことを発表した。すでに手術を実施したという。

 山村は5日の練習中に左手甲を負傷。翌6日のG大阪とのダービーマッチには患部を固定した状態で強行先発していた。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年10月12日のニュース