チェルシー コンテ監督 年俸大幅アップ 残り2年の契約を新たに締結

[ 2017年7月19日 18:44 ]

 昨季プレミアリーグを制したチェルシーは18日、アントニオ・コンテ監督(47)と新たな2年契約を結んだと発表した。

 就任1年目でリーグ制覇を果たしたイタリア人指揮官は「チェルシーと新たな契約を結べてとても幸せ。初年度にハードワークによって、素晴らしい結果を成し遂げることができた」と喜びを語った。

 コンテ監督は昨夏に3年契約を結んでおり、残り2年の契約を新たに締結した形。英紙デーリー・テレグラフによると、年俸はこれまでの650万ポンド(約9億4900万円)から920万ポンド(13億4320万円)へ大幅アップとなる。マンチェスター・シティーのグアルディオラ監督の年俸1500万ポンド(約21億9000万円)、マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督の年俸1380万ポンド(約20億1480万円)に次ぐ欧州で3番目の高給取りになるとみられる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年7月19日のニュース