村井チェアマン、久保を絶賛「早くJ1で見たい」J3では異例の7600人動員

[ 2016年11月5日 15:17 ]

明治安田生命J3第28節第1日 ( 2016年11月5日    駒沢 )

<FC東京U-23・長野>後半25分、林のゴールにガッツポーズするFC東京U-23・久保

 Jリーグの村井満チェアマン(57)が5日に行われた明治安田生命J3リーグ第28節・FC東京U―23―長野戦(駒沢)を観戦。15歳5カ月1日でJリーグ最年少出場を果たしたU―16日本代表FW久保建英(15)のスター性に舌を巻いた。

 試合はJ3リーグでは異例といえる7653人の観客を動員。「J3で7600人を動員する彼の話題性はJリーグにとってはありがたいこと」と話し、「(前節デビューした16歳の)平川くんもいいプレーをしていたし、久保くんの片りんも見ることができた。縦のスルーパスとかゴール前へ切り込んでいくタッチの柔らかさ。(今後は)J1を経験して五輪(2020年の東京五輪)に向かっていくことを考えれば、きょうのような試合にどんどん出てほしい。J1の戦いの中で早く見たい」と大きな期待を寄せた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月5日のニュース