永里が今季2点目 フランクフルト逆転勝ち

[ 2016年11月6日 00:31 ]

 サッカー女子のドイツ1部リーグは5日、各地で行われ、フランクフルトの永里優季は本拠地でのレーバークーゼン戦に先発し、前半32分にゴールを奪った。今季2点目。チームは4―2で逆転勝ちした。

 エッセンの安藤梢は1―0で勝ったホームのフライブルク戦で後半19分から出場した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月5日のニュース