槙野 大一番へハリル仕込み「デュエル」で首位奪還だ

[ 2016年6月11日 05:30 ]

<浦和練習>笑顔を見せる槙野

 浦和の日本代表DF槙野が、ハリル仕込みの「デュエル(球際の戦い)」で宿敵を叩きつぶす。

 11日は2位・鹿島と大一番。槙野は「戦術よりも個。目の前の相手にデュエルで勝った方が勝ち点3を取る」と意気込んだ。試合消化が2戦少ない状況ながら、首位・川崎Fとは勝ち点差4の3位で、未消化分に連勝すれば逆転が可能な位置につける。15日間で5試合の強行軍だが、鹿島戦は最近11戦で6勝5分けと負けなし。今季初の観衆5万人超が濃厚な大一番でVロードを加速させる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年6月11日のニュース