ベンフィカ 4季ぶり8強 前回の再現 決勝T1回戦でゼニト下す

[ 2016年3月10日 09:40 ]

欧州CLゼニト戦、逆転勝利でベスト8進出を決めたベンフィカ(AP)

欧州CL決勝T1回戦 ベンフィカ2―1ゼニト

(3月9日 ゼニト)
 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は9日、ロンドンなどで決勝トーナメント1回戦の第2戦2試合が行われ、ベンフィカ(ポルトガル)が敵地で2―1とゼニト(ロシア)に勝ち、2戦合計3―1。準々決勝に勝ち上がった。

 ベンフィカは4季ぶりにベスト8入りした。前回も決勝トーナメント1回戦でゼニトを破って準々決勝に進んでおり、その再現となった。

 ホームでの第1戦は1―0。アウェーでの戦いとなったこの日は先制点を許したが、終盤に2点を奪って突き放した。AP通信によると、ルイビトリア監督は「われわれはよくプレーした。勝利に値した」と喜びを口にした。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年3月10日のニュース