ブラジル代表 ネイマール招集、南米選手権よりリオ五輪を優先

[ 2016年3月10日 05:30 ]

バルセロナのブラジル代表FWネイマール(AP)

 ブラジル代表のドゥンガ監督は、エースのFWネイマール(バルセロナ)の招集について、6月の南米選手権(米国)よりも、8月に行われる自国開催のリオデジャネイロ五輪を優先する考えを示した。

 8日に地元テレビで「理想は両方出てほしい」としながらも、本人、クラブ側と話し合って二者択一となる場合は「ブラジルは金メダルを獲ったことがないし、地元で行われる」と五輪にオーバーエージ枠で招集する見通しを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年3月10日のニュース