宇佐美 代表入りへJでアピールだ「もっと自己主張しないと」

[ 2016年3月10日 05:30 ]

宇佐美(右)に指示を出すハリルホジッチ監督

日本代表候補合宿

(3月9日 千葉)
 FW宇佐美がW杯アジア2次予選最後の2試合(24日アフガニスタン、29日シリア戦)でのメンバー入りに向けて、Jリーグでのアピールを誓った。

 紅白戦では右サイドを突破した小林のグラウンダーのパスを右足で合わせてゴールするなど軽快な動きを披露。「刺激をもらえたので、しっかりクラブに持ち帰りたい。Jリーグでもっと主張していかないといけない。監督に言われて危機感や競争をあおられるようではダメ」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年3月10日のニュース