広島 練習試合できっちり連勝!茶島、3戦連続ゴール

[ 2016年2月12日 19:00 ]

 宮崎キャンプ中のJ1広島は12日、練習試合2試合を行い、J1横浜とJ2町田に2連勝した。

 主力組で臨んだ横浜戦は、どちらも積極的にボールを奪いにいく場面が少なく膠着状態だったが、迎えた30分にMF柏の左クロスからMFミキッチが左足で鮮やかなシュートを決めて先制。守ってはGK林や塩谷、千葉、佐々木の3バックが崩される場面はほぼなく、1―0で試合終了となった。今季から背番号10を背負うU―23日本代表FW浅野は、後半22分から出場した。

 J2町田戦には控え組が出場し、浅野は前半のみシャドーの位置で出場。後半1分にシャドーに入ったMF茶島が抜け出して先制点。同28分にはオウンゴールが追加点となり、2―0で勝利した。昨年のクラブW杯で活躍した茶島は、練習試合で3試合連続得点となった。リーグ連覇を目指す中、チーム内の競争も激しくなっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年2月12日のニュース