東京V永井 開幕戦に慎重姿勢…ファン交流イベントには不参加

[ 2016年2月12日 05:30 ]

 J2東京Vが日テレとともにファンフェスタを行い、約700人のサポーターを集めた。

 ベテランMF永井は6日の練習試合・山形戦で右ふくらはぎを痛めたため、ファンとの交流イベントには参加せず「体も切れていたが…。無理せずいきます」と28日の札幌との開幕戦(味スタ)に向けて慎重な姿勢を示した。今季はプロ25年目。1月には45歳を迎え、歴代2位の中山雅史のJリーグ年長出場記録(45歳2カ月1日)更新が懸かる。「若手が生まれる前からプロでやっている。いいシーズンにしたい」と長い目で見た調整を続ける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年2月12日のニュース