南野、過密日程乗り切るぞ!W杯メンバー発表まで2カ月無休

[ 2014年4月5日 07:58 ]

2ヶ月間オフなしが濃厚となったC大阪の南野

 南野が2カ月間オフなしでW杯行きをつかむ。C大阪は6日のアウェー柏戦に向けて大阪市内で調整。ACL・ブリラム戦を終えて3日午後6時にタイから帰国したチームはそのまま練習場に直行してランニングを行ったが、この日も午前中から紅白戦などで約1時間20分、練習した。

 日本代表候補に選ばれたFW南野はフルメニューを消化したものの、疲労の色は隠せなかった。それも当然だ。最後の休日は3月3日。今季はACL出場によりチームの日程が過密な上に、オフだった3月25日もU―19日本代表合宿に参加していた。今月唯一の休み予定の8日には日本代表候補合宿に参加する。これで5月12日のW杯メンバー発表まで無休でフル稼働することが濃厚となった。

 「うれしいことと思っているので。きょうの午後の時間もうまく使ったりして、毎試合いいコンディションで臨みたい。そこに戸惑いはないです」と19歳は気丈に振る舞う。2世代の代表を掛け持ちするがゆえの過密日程を、チームNo・1を誇るスタミナで乗り切る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月5日のニュース