リトルなでしこ、世界一!スペインに快勝/U―17女子W杯

[ 2014年4月5日 09:55 ]

<日本・スペイン>前半、攻め込む西田(右)

 サッカーのU―17女子ワールドカップ(W杯)は4日(日本時間5日)、コスタリカのサンホセで決勝が行われ、2大会ぶりに進出した日本はスペインに2―0で勝ち、初優勝を飾った。1次リーグから6戦全勝、23得点1失点という圧倒的な強さだった。

 日本は前半4分、松原のミドルシュートがバーに当たってはね返ったところを、西田が詰めて先制ゴール。前半を1―0とリードして折り返すと、後半34分には中央でパスを受けた小林がDFラインギリギリを抜け出した児野にパス。これを児野が冷静に決めて待望の追加点を奪った。

 1次リーグで2―0で勝っている相手を再び下して、リトルなでしこが“世界一”となった。

 3位決定戦は、イタリアがベネズエラを4―4からのPK戦の末に下した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月5日のニュース