マンU モイーズ新監督“初陣”は黒星…攻撃陣が決定力欠く

[ 2013年7月14日 06:00 ]

バンコクでの親善試合でシュートを放つマンチェスター・ユナイテッドのMFクレバリー(左)

 マンチェスター・ユナイテッドはモイーズ新監督の“初陣”となるプレシーズンツアー初戦で黒星を喫した。13日にバンコク(タイ)で地元選抜チームと親善試合を行い0―1で敗戦。新加入のイングランド代表FWザハが見せ場はつくったが、負傷離脱のFWルーニー、日本で合流するFW香川らがいない攻撃陣は決定力を欠いた。

 チームは20日シドニー(オーストラリア)での試合を経て来日し、23日に横浜、26日にC大阪と対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月14日のニュース