富沢 闘病中の久光にエール「どうにか治してほしい」

[ 2013年7月14日 06:00 ]

J1第16節 横浜2―1大宮

(7月13日 日産ス)
 横浜のMF富沢が、右上葉肺腺がんで闘病中のFリーグ湘南、久光重貴(32)にエールを送った。

 学年では1年先輩だが、実家が近く、東京VJr.ユース、ユース時代は練習場に一緒に通った仲。この日は勇気づけるゴールを「決めたかった」と悔しがったが、「どうにか治してほしい。会いに行けるタイミングがあったら行きたい」と復帰を願った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年7月14日のニュース