ドイツへ出発!乾 元同僚柿谷との代表競演を熱望

[ 2013年7月14日 06:00 ]

関西空港からドイツに出発した乾

 ドイツ1部フランクフルトの日本代表MF乾が08年から09年にかけてC大阪でチームメートだったFW柿谷との日の丸競演を熱望した。当時、ともに先発出場したのは1試合のみで「セレッソではあまり一緒にできなかったので、代表でやりたい」と語った。

 コンフェデ杯を終えて先月下旬に帰国した後は古巣の練習場で日々トレーニング。10日のC大阪―横浜戦も観戦し「柿谷は1人だけレベルが違った」と若きエースの成長に太鼓判を押した。この日午前、関西空港からドイツへ出発した乾は来年のW杯へ向け「この1年で自分の人生が変わると思っている。アピールしたい」と決意を語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月14日のニュース