テリーの4戦出場停止確定 人種差別的言動認める

[ 2012年10月18日 20:18 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのDFテリーは18日、人種差別的言動があったとしてイングランド協会(FA)から下された4試合出場停止と22万ポンド(約2900万円)の罰金に異議申し立てしないことを表明した。これで処分が決定した。

 英メディアによるとテリーは声明で、処分対象となった昨季リーグ戦で相手の黒人選手に使った言葉について「文脈にかかわらず受け入れられない」と認め、謝罪した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月18日のニュース