PR:

元メキシコ代表GK逮捕 誘拐に加担 身代金の1割以上を受け取った?

 メキシコ北部ヌエボレオン州の司法当局は7日、麻薬密輸組織傘下のギャングによる身代金目的誘拐に加担したとして、サッカーの同国代表にも選ばれたゴールキーパーのオマル・オルティス容疑者(35)を逮捕したと発表した。

 ギャングのメンバーらは、人気女性歌手の夫ら20人以上を誘拐した疑いが持たれている。同容疑者は社交の場で知り合った人の情報をメンバーらに提供し、誘拐で得られた1件当たり約100万ペソ(約560万円)の身代金の1割以上を受け取ったという。

 オルティス容疑者は2002年にメキシコ代表としてプレーした。(共同)

[ 2012年1月8日 17:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月22日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム