【福島牝馬S】コスタボニータ重賞初制覇 シンリョクカとライトクオンタムが落馬競走中止

[ 2024年4月20日 15:32 ]

G3・福島牝馬S ( 2024年4月20日    福島芝1800メートル )

<福島牝馬S>レースを制したコスタボニータ(撮影・郡司 修) 
Photo By スポニチ

 G3・福島牝馬Sはコスタボニータ(牝5=杉山佳)が制し、重賞初制覇を飾った。

 コスタボニータは父イスラボニータ、母レディイン(母の父ケンドール)の血統で通算17戦5勝。

 3コーナーでシンリョクカ(牝4=竹内)の木幡初、ライトクオンタム(牝4=武幸)の吉田隼が落馬し、競走中止となった。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月20日のニュース