【福島牝馬S】傾向と対策

[ 2024年4月20日 05:30 ]

 過去9年の結果から傾向を探る。(21年は新潟で開催

 ☆前走着順 1着【1・4・1・14】、2着【1・1・0・5】と信頼度は高くない。3、4、5着も各1勝。一方、6~9着も【3・1・1・27】と巻き返している。

 ☆馬齢 4歳【2・4・1・39】。5歳【4・5・4・39】。6歳【2・0・4・21】。大きな偏りはなく幅広い年代が活躍。年長馬でも軽視はできない。

 ☆前走クラス G3【9・5・4・60】と勝ち馬は全てここからで単勝回収率159%も優秀。

 結論 ◎コスタボニータ ○タガノパッション ▲フィールシンパシー

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月20日のニュース