東京大賞典V4のオメガパフューム引退撤回!安田翔師「関係者間の協議で現役を続行することに」

[ 2022年1月12日 05:30 ]

東京大賞典を制して4連覇を達成したオメガパフューム。鞍上のM・デムーロはガッツポーズ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 東京大賞典を4連覇したオメガパフューム(牡7=安田翔)は今春から種牡馬入りする予定を撤回し、今年も現役を続行することが11日、分かった。安田翔師は「関係者間の協議で現役を続行することになりました」と説明。次走は未定ながら「パフュームらしいパフォーマンスを出せるように調整していきたい」と語った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2022年1月12日のニュース