×

テーオーケインズ 引き続き松山とのコンビでサウジC遠征へ

[ 2022年1月7日 05:30 ]

昨年のチャンピオンズCを圧勝したテーオーケインズとガッツポーズする松山
Photo By 提供写真

 チャンピオンズCを制したテーオーケインズ(牡5=高柳大)はサウジC(2月26日、キングアブドゥルアジーズ、ダート1800メートル)に遠征する場合、引き続き松山がコンビを組むことが6日、分かった。高柳大師は「今後はサウジCを本線で行く予定。栗東には今月中旬くらいに戻すつもり」と語った。

 チャンピオンズC2着チュウワウィザード(牡7=大久保)は昨年2着のドバイワールドC(3月26日、メイダン、ダート2000メートル)が目標。大久保師は「サウジC(昨年9着)も登録するが情勢を見ながら決めたい。川崎記念(2月2日)も選択肢」としている。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月7日のニュース