×

【すばるS】ゲンパチフォルツァ好調斎藤とOP2勝目へ

[ 2022年1月7日 05:30 ]

 【東西ドキュメント・美浦=6日】2月で定年を迎える堀井雅広師(70)が開幕日5日に白星発進!!中山9R・招福Sのヴィーダが快勝し、待望のオープン入り。小田が喜びを分かち合うと「哲ちゃん、しっかり◎だったね」と笑顔。スポニチ愛読者の指揮官。5日朝に美鳳オリエント占星術(芸能面に掲載)を見ると、12月生まれの幸運アイテムは、方位は「西南」、飲食は「ミカン」。中山は美浦を基準にすると「西南」。奥さまと「いいことあるといいね」と語り合い、ミカンを食べて競馬場に向かったという。ヴィーダの次走候補は「佐賀記念(2月8日)に使えればいいね」。賞金順で出走がかなえば、重賞獲りの夢も膨らむ。

 今週の3日間開催も白星を上積みできる馬がスタンバイ。土曜中京メイン・すばるSのゲンパチフォルツァはダート1400メートルがベスト条件。「金杯男の新くん。いいでしょ?」と意気込む。中山金杯をレッドガランで制した好調男・斎藤を迎え、オープン2勝目に挑む。夢のフェブラリーS(2月20日)の挑戦に向け、小田も熱くなっていた。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月7日のニュース