×

【香港スプリント】福永 落馬骨折、ピクシーナイトが多重事故巻き込まれる

[ 2021年12月13日 05:30 ]

<香港スプリント>4コーナーで発生した落馬事故(AP)
Photo By AP

 1番人気ピクシーナイトがまさかのアクシデントに見舞われた。勝負どころで故障が発生した先行馬に巻き込まれ落馬。鞍上の福永は地面に叩きつけられ、しばらく動けなかった。

 事故が起きたのは4コーナー。先行していたアメージングスターが倒れ、それに巻き込まれる形で、後続のピクシーナイト、ラッキーパッチ、ナブーアタックが次々と落馬した。現地報道によれば、アメージングスターとナブーアタックは予後不良。ピクシーナイトはレース後、すぐにレントゲン検査を受けたところ左前脚の橈側手根骨に剥離骨折が判明。シルクレーシングが発表した。当初は15日に帰国予定だったが現地で経過観察しながら今後について検討する、としている。

 香港ジョッキークラブは「乗り替わりとなった福永、パートン、ヒューイットソンの3騎手は意識があり、検査のため病院に搬送された」と声明を発表。その後、JRAは福永が左鎖骨を骨折したと発表した。現地報道によればパートン、ヒューイットソンの容体は安定しているという。

続きを表示

この記事のフォト

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月13日のニュース