×

【阪神JF】サークルオブライフV 国枝厩舎は牝馬G1驚異の16勝目

[ 2021年12月13日 05:30 ]

<阪神11R・阪神JF>レースを制したサークルオブライフとM・デムーロ(右から3人目)ら関係者(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 国枝厩舎はJRA・G1・21勝のうち、16勝を牝馬で挙げている。中でも3冠牝馬アーモンドアイ、アパパネが有名。G1馬以外でもG1・2着3回のカレンブーケドール、今年の桜花賞2着サトノレイナスなど毎年のように大舞台に実力牝馬を送り出している。

続きを表示

この記事のフォト

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2021年12月13日のニュース