【天皇賞・秋】(2)カデナ、鞍上田辺に託す 中竹師「具合は凄くいい」

[ 2020年10月31日 05:30 ]

 カデナは角馬場で調整した。中竹師は「馬体重は増えているが輸送で前走と同じくらいになるかな。具合は凄くいい」と好調をアピールした。

 騎乗予定だった三浦が急性虫垂炎のため代打の田辺が手綱を握る。「頼りになる騎手だし乗り方は任せたい」と鞍上に全てを託した。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年10月31日のニュース