【スワンS】10着サウンドキアラ 松山「申し訳ないです」

[ 2020年10月31日 17:05 ]

<京都11R・スワンS>1番人気で10着だったサウンドキアラ (撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 1番人気のサウンドキアラ(牝5=安達)は中団からスムーズに立ち回ったものの、直線はいつもの切れ味が不発。まさかの10着に敗れた。松山は「最後は思った以上に伸びなかった。1番人気に支持されていたのに申し訳ないです」と肩を落とした。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年10月31日のニュース