【スワンS】ミスターX 穴馬レインボーフラッグ◎和田竜との久々のコンビで高配当をいただく

[ 2020年10月31日 05:30 ]

 スワンS(京都11R)は豪華なメンバーが集まった。穴馬レインボーフラッグを狙ってみたい。もう7歳。かなりの人気薄だろう。しかし、近10年のスワンSでは10番人気以下が4度も3着以内に好走し、馬券のアクセントとなっている。

 近走の内容がいい。3走前の東京芝1400メートル(不良)で2着と激走。2走前の新潟芝1400メートル(良)では、頭+頭+鼻差でタイム差なしの4着と好走している。京都芝1400メートルに限定すれば、このレインボーフラッグが持ち時計1分20秒4でトップ(昨年の朱雀S)。何かを起こしそうな和田竜との久々のコンビ。高配当をいただこう。(8)から(1)(2)(9)(10)(16)。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年10月31日のニュース