【日本ダービー】キズナ産駒ボンド、鞍上絶好調のコルテジアなどノースヒルズ陣営3頭出し

[ 2020年5月26日 05:30 ]

<日本ダービー>ノースヒルズ陣営のディープボンド
Photo By スポニチ

 ノースヒルズはグループとして3頭出し。ディープボンドの父はキズナ。父は初年度産駒だけで重賞5勝の大暴れ。前田代表は「キズナ産駒の勝利は自分たちの所有馬に限らず全部うれしい」。コルテジアは前田代表自身の所有馬。24日にデアリングタクトでオークスを勝ち、牝馬2冠を達成した松山が鞍上だ。「乗りやすいので距離が延びるのはいい」と好感触を得ている。 日本ダービー

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館記念」特集記事

2020年5月26日のニュース