【共同通信杯】マイラプソディ 1番人気まさかの4着…武豊「ただ走らなかった」

[ 2020年2月17日 05:30 ]

<共同通信杯>4着でレースを終えたマイラプソディ(左)と2着のビターエンダー(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 新馬戦から3連勝で臨み、圧倒的1番人気に支持されたマイラプソディはまさかの4着。武豊は「走らなかった。具合は良さそうだったけど、ただ走らなかった。馬場も関係ないと思うけど、展開が向かなかったとはいえ…」と言葉を詰まらせた。友道師も「これっていう敗因が分からない」と首をかしげながらも「初めての東京だったし1回負けて、いいガス抜きになったんじゃない」と前を向いた。今後は皐月賞へ直行する予定。 レース結果

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2020年2月17日のニュース