【東京新聞杯】ドーヴァー、7歳も活力十分 伊藤圭師「馬は元気」

[ 2020年2月5日 05:30 ]

 ドーヴァーが7着に敗れた前走・京都金杯は展開が向かなかった。伊藤圭師は「この前は前残りの展開。勝つ時のポジションにはいたけど前の馬の流れだった」と敗因を分析。明け7歳だが、まだまだエネルギッシュで、師は「無理に使ってないので馬は元気。以前は坂路で追い切っていたけど今はコースに入れても大丈夫。丈夫になった証かな」と明るかった。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年2月5日のニュース