【東京新聞杯】クリノガウディー、ハマれば好勝負

[ 2020年2月5日 05:30 ]

 クリノガウディーはこの日も森裕(レースは横山典)が騎乗して調整。鞍上はここ3週の追い切りに乗り、先々週と先週は坂路4F51秒台と好時計をマーク。「いい感じで時計は出ているし、調子は悪くないですね。はまってくれればいい勝負になると思います」。

 前々走の富士Sは窮屈になるシーンがありながら4着。中京記念が惜しい鼻差2着で、左回りは絶好の舞台。仕事人・横山典を背に重賞初Vを狙う。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年2月5日のニュース