ボクシング元世界王者の内山氏、松井にエール送る

[ 2019年12月1日 05:30 ]

トークショーを行う内山氏(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 ボクシング元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志氏(40)が、ボートレース平和島でトークショーを行った。現役時代は高いKO率をマーク。KOにこだわった理由を聞かれると「KOと判定では翌日の新聞の扱いが変わる。自分が大きく取り上げられたいから“他の試合でKOは出るな”と思っていた」と答えて笑いを誘った。また、新幹線で松井繁から声をかけられたエピソードも披露。3日目6Rに出走した松井にステージからエールを送った。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年12月1日のニュース