【西武園】吉田 初日は小細工なし「自力勝負」

[ 2019年4月22日 05:30 ]

 初日特選11Rに登場する吉田は対戦相手を確認すると「自力勝負」ときっぱり。ビッグレースでは番手を回る機会が増え“差し”の決まり手が増えたが「人の後ろを回って脚が落ちていた。いざというときに自力が出ないと話にならない」と風を切ることに迷いがない。主力陣は中4日で上半期の大一番となる松戸ダービーが控える。「休まず練習してきたので正直、体は疲れている。疲れを取りながら状態を上げるイメージ。感触的に良くなってる手応えがある」と吉田。初日は小細工なしの力勝負でタテ脚を見せつける。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年4月22日のニュース