【天皇賞・春】エタリオウ&スマイル 友道勢2頭ともに動き良化

[ 2019年4月22日 05:30 ]

 エタリオウ、ユーキャンスマイルの豪華2頭出しとなる友道厩舎。ともに1週前追い切りはCWコースで、エタリオウは木曜に併せ馬。ラスト1F12秒1とハツラツとした走りを見せ、友道師は「1週前なのでしっかりやった。浅いブリンカーで集中して走れていた」と満足げに話した。一方、水曜追いのユーキャンスマイルは7F97秒5~1F11秒9の好時計。「追ってからの反応が良く、いい動きだった」と、こちらも手応え十分だ。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年4月22日のニュース