【皐月賞1週前追い】リーゼ 2馬身差を併入「メンタルはいい方向」

[ 2019年4月5日 05:30 ]

<皐月賞1週前追い>併せで追い切るシュヴァルツリーゼ(左手前)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 弥生賞2着のシュヴァルツリーゼ(牡=堀)はWコースで併せ馬。石橋を背に2馬身先行したストロングレヴィル(5歳1000万)を追いかけ、直線内から並びかけると、いっぱいに追われて併入。5F68秒7~1F12秒3を計時した。橋本助手は「口向きに難しいところがあったり、(追い切りでも)手前を替えなかったりとまだ粗削りだが、メンタルはいい方向にいっている。キャリア2戦もフレッシュな状態で本番に行けるのはいい」と前向きだった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年4月5日のニュース