【古馬次走】日経賞Vメイショウテッコン天皇賞・春は福永と新コンビ結成

[ 2019年4月5日 09:52 ]

 3月23日の日経賞を制したメイショウテッコン(牡4=高橋忠、父マンハッタンカフェ)は調整中となっていた天皇賞・春(28日、京都芝3200メートル)の鞍上が福永祐一に決まった。

 高橋忠師は「調教にも乗ってもらうと思います。馬は何事もなく順調に来ていますよ」と語った。日経賞でコンビを組んだ武豊は同日、香港のクイーンエリザベス2世カップ(シャティン芝2000メートル)でディアドラ(牝5=橋田、父ハービンジャー)に騎乗する。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2019年4月5日のニュース