【府中牝馬S】クインズミラーグロ 軽めの調整、今度こそ重賞

[ 2017年10月13日 05:30 ]

濃霧の中、単走で追い切るクインズミラーグロ
Photo By スポニチ

 クインズミラーグロ(牝5=和田道)は9日に実質的な追い切り(ポリトラック単走で5F66秒6〜1F12秒4)を済ませており、木曜朝はポリトラックを軽めに流して最終調整。

 「追い切りからレースまでの間隔を空けたことで馬が落ち着いて、課題のゲートを出てくれれば。前走後は放牧を挟み、うまく調整できた」と和田道師。今年は重賞5戦で【0140】と惜敗続き。「何とか勝ちたいね」と意気込んで臨む。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2017年10月13日のニュース