【菊花賞1週前追い】ウインガナドル ラスト鋭く反応、先着

[ 2017年10月13日 05:30 ]

 新潟記念4着ウインガナドル(牡3=上原)はWコースで併せ馬。道中はモヤで見えなかったが、最後は鋭く反応し、内レイズアスピリット(6歳1600万)に1馬身半先着した。

 上原師は「しまいはビシッとやって…の指示で、ジョッキー(津村)の感触も良かった。前走は古馬にぶつけて頑張ったし、成長している。距離も対応できると思う」と前向きだった。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2017年10月13日のニュース