【弥生賞】国枝師&金子氏 G1・8勝の“黄金コンビ”

[ 2013年3月4日 06:00 ]

 国枝師と金子真人オーナーのコンビと言えばアパパネ。10年に牝馬3冠(桜花賞、オークス、秋華賞)を達成。09年阪神JF、11年ヴィクトリアマイルと合わせG1・5勝を挙げた。今度はカミノタサハラで牡馬3冠に挑戦。また、金子オーナーのG1初優勝もブラックホークの99年スプリンターズS(01年安田記念もV)。07年にはピンクカメオでNHKマイルCを制覇と、G1・8勝の“名コンビ”だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2013年3月4日のニュース