【弥生賞】10番人気ミヤジタイガ、大健闘2着 本番へ直行だ!

[ 2013年3月4日 06:00 ]

 10番人気の伏兵ミヤジタイガが大健闘の2着。道中5番手から馬混みをしぶとく伸び、3連単46万馬券の立役者となった。カミノタサハラと首差惜敗に和田は「もうちょっとだったね」と無念の表情。続けて「舌を縛った効果が出たと思う。中山は合うし、これぐらいの力はあると感じていた」と昨年9月アスター賞(中山)でレコードVの底力を再確認。一方、岩元師は「いい心臓を持っているんだ。これで楽しみができた。もちろん、本番に直行するよ」と、99年テイエムオペラオー以来の皐月賞制覇を見据えていた。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2013年3月4日のニュース