【中山金杯】セイクリッドバレー 上々の伸び脚に高橋裕師ご満悦

[ 2013年1月4日 06:00 ]

 キャピタルS12着のセイクリッドバレーは坂路で4F52秒2~1F11秒9。手綱を抑えたまま、上々の伸び脚を見せた。年男・高橋裕師が「サラッとやったけど、時計が出すぎたぐらい。感じは凄くいいね」とご満悦の出来だ。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2013年1月4日のニュース