【有馬記念】ジョーダン5着に「よく頑張った」

[ 2011年12月26日 06:00 ]

<有馬記念>(左から)エイシンフラッシュ、ブエナビスタ、オルフェーヴル、トゥザグローリー

 天皇賞1着、ジャパンC2着で3番人気に支持されたトーセンジョーダンは昨年と同じ5着。道中は4番手でしっかり折り合ったが、究極の瞬発力勝負に泣いた形。ウィリアムズは「ある程度は遅くなるとは思っていたけど、ここまで…とは想定外だった。それでもこれだけの凄いメンバーだったし、ジョーダンの競馬を心掛けた。あと一歩だったけど、よく頑張ってくれたよ」と振り返っていた。

続きを表示

「2019 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2011年12月26日のニュース