記者クラブ賞にオルフェーヴル管理の池江厩舎

[ 2011年12月26日 18:48 ]

 東京競馬記者クラブは26日、今年の記者クラブ賞に、史上7頭目の三冠馬オルフェーヴルなどを管理した池江泰寿厩舎を選出した。

 同厩舎はオルフェーヴルのほか、トーセンジョーダンが天皇賞・秋を制するなど重賞11勝(G15勝)を挙げ、歴代最多の年間賞金23億8601万7000円を獲得した。

 授賞式は来年1月5日に中山競馬場で行われる予定。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2011年12月26日のニュース