×

藤井貴彦アナ 日傘デビューは来年以降?「自分が日傘を差しているイメージができないので…」

[ 2022年7月6日 18:22 ]

日本テレビの藤井貴彦アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビの藤井貴彦アナウンサー(50)が6日、キャスターを務める同局系「news every.」(月~金曜後3・50)に生出演し、日傘をめぐり女性アナウンサーから質問責めに遭う場面があった。

 番組では、猛暑とあって日傘の売れ行きが好調との話題を伝えた。藤井アナは「炎天下でゴルフをやる時に、傘を差しながらプレーすることはたまにあるんですけど…打つ時は置きますよ?移動する時にこれがあると、体感温度が違うので、その効果は分かっているんです」と話しつつも「日傘を買うというところまでいかない」と、手が伸びづらい心境を打ち明けた。

 すると、左手の中島芽生アナが「恥ずかしいからですか?」、右手の河出奈都美からも「ぜひ買ってみたらいかがですか?」と同時に質問が飛んだ。困った藤井アナは「両サイドから…」と苦笑いしつつも、中島アナには「“恥ずかしいから”がちょっとあります」、河出アナにも「ぜひ今度買ってみたいと思います」と丁寧に答えた。

 さらに番組では、晴雨兼用傘や、男女兼用傘なども紹介されたが、藤井アナはまだ踏み切れない様子。「雨が降っている時はもちろん傘が必要ですし、雨が降っていなくても今、傘が必要なんだなというのが良く分かったんですけども、実際、自分が街を歩いて日傘を差しているイメージがまったくできないので…」と打ち明けると、女性陣から「え~…」と残念がる声が上がった。

 藤井アナは「来年あたりに…というのが正直な気持ち。“買いに行きます”って言ったらうそになっちゃう」と、今年の日傘デビューは見送る意向を示しつつも、視聴者には「勉強になりましたので、参考になさって下さい」と呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月6日のニュース