×

三浦りょう太 母・りさ子が韓国にハマりすぎて困っていること「どれが塩かも分かんない」

[ 2022年4月26日 14:18 ]

三浦りょう太
Photo By スポニチ

 “キングカズ”ことサッカー元日本代表FW三浦知良(55=JFL鈴鹿)の長男で俳優の三浦りょう太(24)と次男で格闘家の三浦孝太(19=BRAVE)が25日、フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(月曜後11・00)にそろって出演。母でモデルの三浦りさ子(54)がハマりすぎて困っていることを明かした。

 人気占い師の星ひとみ氏は、りょう太について「マザコンの星が入っている」と指摘すると、りょう太は「男はマザコンだと思ってます」とキッパリ。星氏が「海外の気がお父さんよりもお母さんのほうが強くて、日本人の星が入ってません。宇宙人の星が入ってるから、スピリチュアルとか占いとか、面白そうなもの大好き。めちゃくちゃキレたら怖い」と続けると、これも「あ~怖い」と認めた。

 孝太は「その通り過ぎてビビってます。今」と苦笑すると、りょう太は「よく怒られるんで、孝太が」とした。

 さらに、星氏はりさ子について「乙女の星が入っているから、ずっと女の子なの。お母さんも女か、かわいいなって(思う)」と指摘すると、りょう太は「たまに思いますよ」としたうえで「韓国ドラマのラブコメばっかり見てます」と告白。星氏は「韓国と相性がめちゃめちゃいい、大好きで、韓国の物とか辛い物とか」と話すと、りょう太は「あ~好きですね。僕らの家の調味料が全部韓国語になっちゃってて。誰も使えないんですよ、母親以外」と苦笑。これには孝太も「でも、料理しないと怒られる」と同調し、りょう太は「どれが塩かも分かんないんで。そのぐらい韓国が好きっすね」と笑った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年4月26日のニュース