×

【北京五輪 競技別視聴率ベストテン一覧】快挙のロコ・ソラーレ 決勝と準決勝がワンツー

[ 2022年2月21日 10:23 ]

表彰台に飛び乗るカーリング日本代表、ロコ・ソラーレのメンバー(ロイター)

 19日間の熱戦を繰り広げた北京五輪の競技別視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯、速報値)が21日、明らかになった。1位は20日にNHK総合で生中継された「カーリング女子・決勝 日本―イギリス」(前11・25~後0・43)の世帯平均29・2%。史上初の決勝進出を果たした日本代表ロコ・ソラーレが英国を相手に奮闘。3─10と敗れ、銀メダルとなったが、カーリング界史上初の快挙に日本中が熱狂した。日曜日の午前という時間帯もあってか、テレビ観戦で応援していた人が多かったようだ。準決勝も26・7%を記録し、2位に入った。

 ベストテンは以下の通り(番組平均世帯視聴率、ビデオリサーチ調べ、関東地区、速報値)(同一試合に複数枠がある場合は最高値)(見どころは除く)

(1)29・2%「カーリング女子・決勝 日本―イギリス」(2月20日前11・25、78分、NHK総合)
(2)26・7%「カーリング女子・準決勝 日本―スイス」(2月18日後11・00、47分、NHK総合)
(3)26・0%「フィギュアスケート 男子シングル・フリー」(2月10日後0・25、126分、NHK総合)
(4)20・0%「ジャンプ男子団体」(2月14日後7・55、74分、NHK総合)
(5)19・1%「スノーボード男子ハーフパイプ決勝」(2月11日前10・26、88分、NHK総合)
(6)19・0%「カーリング女子1次リーグ日本×アメリカ」(2月16日後10・00、104分、NHK総合)
(6)19・0%「フィギュアスケート女子シングル・フリープログラム」(2月17日後7・00、250分、テレビ朝日)
(8)18・7%「フィギュアスケート女子シングル・ショートプログラム(SP)」(2月15日後10・15、83分、NHK総合)
(9)17・3%「ジャンプ女子個人ノーマルヒル・最終ラウンド」(2月5日後7・30、135分、NHK総合)
(10)16・2%「ジャンプ男子個人ラージヒル・最終ラウンド」(2月12日後7・50、115分、フジテレビ)

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年2月21日のニュース