×

岡田将生 「本当に大好きな先輩」影響を受けた人気俳優の存在明かすも自宅での“暴挙”に「1回出禁に…」

[ 2021年11月20日 11:41 ]

岡田将生
Photo By スポニチ

 俳優の岡田将生(32)が19日放送のTBSのトーク番組「A-Studio+」(金曜後11・00)にゲスト出演。影響を受けた先輩俳優を明かした。

 2006年に高校生でデビューすると、これまでに83本の作品に出演し、2021年は10本の作品に出演する人気俳優。MCの笑福亭鶴瓶(69)が19日公開の岡田の主演映画「聖地X」の入江悠監督から聞いた岡田の様子を「メッチャ優しい。ピリピリムードがなくなんねんて。笑うてるから」と明かすと、岡田は「それは20代のときに偉大な先輩たちとお仕事していると、空気を柔らかくしたいっていうのがあったりしますけど」との意識を語った。

 鶴瓶が「若いときにええ連中と、小栗(旬)とかとね、仕事しているからや」と続けると、岡田も「生田斗真さんもそうですし」と同調した。MCのKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔(34)が「斗真くんが将生くんの家で私服のままベッドにダイブしてっていう…」と振ると、岡田は「ありましたありました」と苦笑い。「1回出禁になって、出禁を解除して来たときはもうしなくなってたんで」と話して笑わせた。

 藤ヶ谷が「家を結構きれいにされてるし。ここの先輩方結構やばいじゃないですか」と同情すると、「やばいです」と岡田。藤ヶ谷がさらに「俺も車で行ったら、ボンネットにバーンとかいって(のったり)、平気でやるんですよ」と話すと、岡田は「そうですね。ちょっとおかしいですね。(こんなことを言うと)怒られちゃう」。それでも「本当に大好きな先輩たちで。プライベートのこともお仕事のことも、凄くたくさん相談にのってくれますし」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月20日のニュース