×

北島康介氏 河村市長のメダル噛みつき問題 「そもそもなんで表敬訪問しなきゃいけないのか」

[ 2021年8月5日 09:34 ]

北島康介氏
Photo By スポニチ

 競泳の五輪2大会連続2冠の北島康介氏(38)が5日、自身のツイッターを更新。名古屋市の河村たかし市長が東京五輪女子ソフトボールで金メダルを獲得した同市出身の後藤希友投手(20)の金メダルにかみつく“愚行”に首をひねった。

 後藤投手は4日に名古屋市役所を訪れ、金メダル獲得を河村たかし市長に報告。その際、金メダルを首にかけてもらった河村市長が「ガブリ!」と金メダルにかみつく“不祥事”が起きた。コロナ禍でもあり、その非常識すぎる行動にメダリストなどからも多くの批判が集まっている。

 北島氏は、今回の騒動を伝えるニュースを引用リツイートし、「そもそもなんで表敬訪問しなきゃいけないのか」と疑義。「僕はメダル噛んだことありません」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月5日のニュース