ラストアイドル西村歩乃果が新型コロナ感染 夏イベントは大事取り中止に

[ 2021年8月5日 19:30 ]

 女性アイドルグループ「ラストアイドル」が5日、グループの公式サイトで、メンバーの西村歩乃果(26)の新型コロナウイルス感染と、7、8日に都内で予定していたイベント「ラスアイの夏やすみ2021」の開催中止を発表した。

 サイトによると、西村は3日夜に発熱、のどの痛み、せきなどの症状が出たため、4日に医療機関でPCR検査を受けたところ、陽性の診断を受けた。「本日時点では体調に問題はありませんが、今後保健所の指示のもと療養を行う予定です」としている。

 西村以外の全メンバーはPCR検査を受け、陰性だったものの、イベントは中止に。「『ラスアイの夏やすみ2021』は、メンバーの新型コロナウイルス感染を受けて、昨今の感染急拡大の状況を鑑み、ご来場頂くお客様及び公演に係る出演者・スタッフの安全性を最優先に判断した結果、公演実施を中止という判断をさせて頂きました」と発表した。

 購入済みチケットは払い戻しに応じる。サイトでは「本公演を楽しみにお待ちいただいていておりました皆様には、大変ご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます」と謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月5日のニュース